Top Page › Release › 「出迎え(Meeting)2023」 リリース (2023.12.10) (聞き比べ動画追記)
2023-12-12 (Tue) 01:18

「出迎え(Meeting)2023」 リリース (2023.12.10) (聞き比べ動画追記)

なんかリメイクが続きますね。
韓国で流行りなんだとか。


FTISLAND、人気ウェブ漫画「昼に浮かぶ月」とコラボ…「出迎え(2023Ver․)」を本日リリース
https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2230637
JACKET POSTER - Breeze 1-2

FTISLANDのリメイク音源がリリースされた。

彼らは本日(10日)午後6時、NAVERのウェブ漫画「昼に浮かぶ月」とのコラボレーション音源「出迎え(2023Ver․)」を発売した。

「出迎え」は2007年に発売されたFTISLANDのフルアルバム「Cheerful Sensibility」の収録曲で、一層深くなったボーカル・イ・ホンギの歌声と出会い、生まれ変わる。隙間なくぎっしり詰まった楽器サウンドとパワフルながらも訴えかけるようなボーカルは、16年が経った今でもリスナーたちの郷愁を呼び起こしている。

特に「まだですか、僕に来る道 / もう来る時間になったのに / あまり遅くはないでください / 愛する時間が減るじゃないですか」という率直で切ない歌詞が、イ・ホンギの一層深まった歌声と相まって、原作の魅力をさらに引き立てる。

FTISLANDはこれまで「Because I Don't Know How To Love」「I hope」「Only One Person」「Wind」など、精力的なアルバム活動はもちろん、「2023 釜山(プサン)ロックフェスティバル」など、様々なフェスティバルとコンサートのステージに登場し、ファンの前に立ち続けている。

累計閲覧数7億回を突破し、連載終了後も根強い人気を得ているウェブ漫画「昼に浮かぶ月」は、時間が止まった男と流れていく女、過去と現在を行き来する葛藤に関する話で、2013年5月から2017年8月まで、4年3ヶ月間連載された。



新旧のツベを貼っておきます。
個人的には昔のアレンジの方が好きかな。


Meeting (마중)



[初公開] FTISLAND - 出迎え(2023)昼に浮かぶ月OST



実は、聞き比べ動画を作ってたんです。
今日やっとできてアップしたら、公開前にブロックでしたwww
「Only One Person」の時はアップできたのに、
何が違うのかわからない(^_^;)
使ったLIVE動画が引っ掛かったのかな~


~ 追記 ~

全世界ブロックされた聞き比べ動画、
ツベに指摘されたとこを削除して作りなおしました(^_^;)
一応アップできたので、ここに貼っておきます~


出迎え (Meeting) 2007~2023 / FTISLAND





関連記事
スポンサーサイト



2023-12-12

Comments







非公開コメント