Top Page › THE IDOL BAND › 『THE IDOL BAND : BOY'S BATTLE』 EP6 韓国放送 (2023.1.17)
2023-01-22 (Sun) 21:20

『THE IDOL BAND : BOY'S BATTLE』 EP6 韓国放送 (2023.1.17)

いよいよ第2ラウンド。
拡大版が一週お休みで、放送順が元に戻ってしまいました(悲)
拡大版の前日に次の回をTBSがざっくり放送してしまうので混乱しますが、
記事のアップはこれまで通り各話少し遅れて韓国放送後にまとめる感じになります。

公式さんがFNC NEWS Vol.25をアップ。
EP5の舞台裏映像なので、EP5の記事に追記しました。

『THE IDOL BAND : BOY'S BATTLE』 EP5 ビハインド(追記あり)


EP6の私的注目チームは、やっぱP.O.PPYかな~

🎤P.O.PPY - SHOUT OUT (원곡:ENHYPEN(엔하이픈))



CNBLUEジョン・ヨンファ、2軍に落ちた愛弟子たちの登場に熱い涙…イ・ジョンシンは“会いたかった”「THE IDOL BAND」
https://korepo.com/archives/1238014/2
記事7

CNBLUEジョン・ヨンファが涙を隠せなかった。
17日夜9時に放送されるSBS M、SBS FiLサバイバル番組「THE IDOL BAND: BOY'S BATTLE(以下、THE IDOL BAND)」では、2軍チームの「P.O.P P Y」が「私たちが勝てると思って」とバンド「ハンピョン」を1対1バトルの相手に指名する。

「P.O.P PY」は前の1ラウンドのミッション当時、CNBLUEがプロデュースを引き受けたチーム「P.O.P」のメンバーだったふくしましゅうと、ソン・ギユン、ホ・ミン、パク・ジョンミンと新たに迎え入れたヨン・ウジンで構成されたバンドで、ソン・ギユンは「残念ながら2軍に行った。もう一度お見せしたいという思いで集まった」と再び挑戦状をたたきつける。

「P.O.P」は、1ラウンドのミッション当時、CNBLUEが丁寧に完成したパズルであり、最も強いチームだと認められたチームだった。そのため、「P.O.P P Y」に対するCNBLUEの愛情は格別だった。「P.O.P P Y」が2ラウンドのミッションのために舞台に上がると、イ・ジョンシン(CNBLUE)は「みんな、会いたかった」と叫んだだり、ヨンファは「涙が出る」と「P.O.P P Y」に対する真心を示した。

続いてヨンファは「2軍に行ったにもかかわらず、再び(メンバーのままで)するということ自体がほんとのバンドだと思う。舞台の時は本当に実力で見る」と厳格な審査を予告し、1ラウンドに続いて2ラウンドでも再び集まった彼らがどんな舞台で視聴者を魅了するかが期待されている。
一方、今回の2ラウンドはK-POP 1対1バトルミッションであるだけに、公正な審査のためにアイドルグループFirst Love、PURPLE KISS、DRIPPIN、P1Harmonyなど46人のグローバルアイドルたちが評価団として「THE IDOL BAND」を探す予定だ。
「THE IDOL BAND」はSBS MとSBS FiLで毎週火曜日の夜9時放送される。


しゅうとくんのボーカル、前回より安定してるし、動きもいい。
解体されてもまたひとつのチームになって、
バンドとしても信頼関係が築かれているのが伝わってきました(﹡ˆᴗˆ﹡)


ハンピョンはさすがのアレンジ、
UNDERGROUNDはやっぱりイェジュンの歌唱力がチームを底上げしてた。
Allureは途中ジュソンの声が枯れて心配だったけど、
The BAND!って感じのパフォーマンスでかっこよかったです~

あと、気になったのはVitamin Cチームの「Event Horizon」のイントロ。
ヒゲダンの「Pretender」にそっくりなんだがww(^^;)
韓国メンバーはともかく、日本人メンバーはわかってると思うんだけど…

次週はノンアルコールのパフォーマンスからでしょうか。
曲は東方神起の「Love In The Ice」。
フェスンも難しいって言ってる~



EP7の予告、ここ気になったww

キャプep7-1



今回も公式ツベを再生リストにしたので貼っておきます。

THE IDOL BAND 6 (230117) 再生リスト
※そのまま順番に見てもいいし、数が多いので
右上のΞをプルダウンして、見たい動画を選ぶこともできます。





関連記事
スポンサーサイト



2023-01-28

Comments







非公開コメント