Top Page › ミナリ › 「家事する男たち2」 (2021.11.13)
2021-11-16 (Tue) 12:08

「家事する男たち2」 (2021.11.13)

「家事する男たち2」はいろんな意味で見ないようにしてるんですが←
先週衝撃のニュース記事を読んでしまって、
番組内容を翻訳してくださった方のブログも見せていただき、
さらに詳しく内容もわかったところで、ここで記事にするのは躊躇してました。

時間が経って気持ちも落ち着いてきたので
まぁ、こんなことがあったよってことで、記録します。


元LABOUM ユルヒ、第4子を望むも…FTISLAND チェ・ミンファンが手術を告白「妻のため」
https://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2180688

ミナリ記事1

元LABOUMのユルヒが、第4子の出産意欲を示した。

韓国で11月13日に放送されたKBS 2TV「家事する男たち2」では、結婚3周年を迎えたFTISLANDのチェ・ミンファン&ユルヒ夫婦の日常が公開された。

チェ・ミンファンは結婚3周年を迎え、屋上でパーティーを準備した。小さなイベントにも感激しながら喜んだユルヒは、過去3年間の結婚生活を振り返り「3年で5人家族になった。考えてみたら3周年で子供が3人だから、4周年には子供が4人いるのかな?」と話した。

ユルヒは「検索してみたら帝王切開は、今の時代は3回まで可能だと言っていた。私にはあと1回出産のチャンスがある。双子が6ヶ月の時、私があなたに言ったじゃん。『新生児の時の姿が恋しい』って。私たちはもう“子だくさん家庭”になったのでしょう? 3人であれ4人であれ、5人であれ、大変なのは同じだよ」と第4子を望んだ。

これに対しチェ・ミンファンは「僕は今のままでも幸せで十分なんだけど。僕も第4子のことは気にしていた。想像はしてみたが、いつも想像で終わる」と複雑な表情を見せた。

ユルヒは「子供用ワゴンが4人用でしょう? 1席残っているの。一人でも引っぱれるよ。私は体力には自信があるから。体力はいつでも準備万端だよ。心配しなくてもいい」と説得した。困惑したチェ・ミンファンは何の罪もない結婚指輪だけを触った。

ユルヒは赤いワンピースを着て現れ、セクシーな姿でチェ・ミンファンを誘惑した。しかし、チェ・ミンファンは断り、第4子計画に前向きではない姿を見せた。

そして彼は精管の手術を受けたと告白し、「ジェリュルの時から双子まで、妻が帝王切開で出産した。避妊をすると妻の体に良くない言われたので、僕が手術を受けると言った」と理由を明かした。

一方、ユルヒは「あまりにも急いでたのはないかと思った。後で年老いてから子供が欲しくなるかもしれないから。彼の考えを尊重しながらも、私は内心残念に思った」と告白した。






ここまで私生活さらさなきゃダメなんでしょうか。

堕胎に対して厳しい韓国では
ミナリの行動は夫としてすばらしいと評価されるのかもしれない。
だけど、精管手術のことまで公共の電波に乗せて公言することかなぁ…
ミナリ家の家族計画なんて興味もないし、好きにすればいいと思うけど、
番組見て「妻思いの旦那さんだ」と思う人がいる一方で
私も含め、引いちゃった人もいるはず。
その行動にじゃなく、あえて公言したことに。

かつてホンギはFTISLANDのためにバラエティに出てるって言ってた。
台本があって仕方ない部分があるんだろうけど、
ミナリはどんな気持ちで出演してるのかなぁ…





関連記事
スポンサーサイト



2021-11-16

Comments







非公開コメント